読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日メモ

set txtfile=%DATE:/=%
type nul > C:\Users\xxxx\Desktop\%txtfile%.txt
start "C:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exe" C:\Users\xxxx\Desktop\%txtfile%.txt

メモ帳をデスクトップに貼る方法

デスクトップにメモ帳を常に表示させておく方法 | アフィリエイトで人生をデザインする!『自分を変える』ための流儀

win + Rでサイトを開く際の設定方法

start url

Excelの入力範囲の制限

Windows TIPS:Excelシートの特定のセルを編集禁止にする - @IT

ftpのログイン ワンライナー

ftp ftp://username:password@my.domain.com
ちょっと楽しくなるTeraTermの驚くべき小技 - harry’s memorandum
teraterm - Tera Term マクロ、ログイン先指定で 自動ログインと背景色変更 - Qiita
情報技術で日々を楽しく!: TeraTermでの複数ホスト接続をバッチ一発で実行



loginall.ttl
;パラメータ受け取り
HOSTADDR = param2
;ユーザー名とパスワードの定義(パラメータで受け取っても良いかも)
USERNAME = 'appadm'
PASSWORD = 'sakura_appadm_sakura'
;接続文字列の組み立て
COMMAND = HOSTADDR
strconcat COMMAND ':22 /ssh /2 /auth=password /user='
strconcat COMMAND USERNAME
strconcat COMMAND ' /passwd='
strconcat COMMAND PASSWORD
;接続
connect COMMAND
;応答を待機
wait 'remoteuser@'
;マクロ終了
end

aa.bat
#TTPMacro.exeが存在するパスを指定
SET MACROEXEPATH=c:\Program Files (x86)\teraterm
#TTPMacro.exeを指定(固定
SET MACROEXE=ttpmacro.exe
#マクロが存在するパスを指定します。(フルパス必須)
SET MACROPATH=%~dp0\loginall.ttl
#ディレクトリを移動
cd /d %MACROEXEPATH%
#urllist.txtを読み込んで、引数としてTTPMacro.exeを起動
for /F %%i in ( %~dp0\urllist.txt ) do start %MACROEXE% %MACROPATH% %%i
#元の位置に戻る
cd %dp~0
pause


urllist.txt

sakura
sakura