読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーフィン_20150823

・日時、気温
20150823 9:00 - 16:00

・波の状態
台風の影響で強め


・取得したこと

・感想
パーリングしがち。
そもそもなぜパーリングするのか。
パーリングの要因
1.自分
2.波
の2種類

パーリングの種類
→テイクオフ前(パドリング中)のパーリング
重心が前すぎ
→テイクオフ後のパーリング
波のフェイスが掘れている状態で、波に垂直に滑りだすとパーリングする。


・課題
1.波の状態を判断して、どちらに崩れる波かを見極める
2.斜めに降りる練習をする。惚れた波になってくるとまっすぐに降りるのはきついはず。
3.波に置いて行かれる
 

・次回の目標
波について
 ブレイクについて
  波がレフト・ブレイク、ライト・ブレイク、ダンパーのどれかを見極める。
 波質について
  掘れた波、厚い波、早い波、遅い波のどれかを見極める。
 波DB
  大きさ・速さ・形


技術について
 ドルフィンスルー、プッシングスルー
 波待ちから方向回転パドルへの高速化・正しい位置
  重心を後ろに移す、ボードを立てる、一気に方向転換する(足で方向転換しない
  回転方向に顔を向ける→重心後ろに移して、ボードを立てる、
 うねりからホレた波で
フロント・サイドで滑る。