読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天津飯

横浜中華街 四五六菜館 オーナーシェフ 孫 関義さん
フレッシュトマトを使った天津飯の材料・調味料
フレッシュトマトを使った天津飯 レシピ (1人前)
材料

【 卵 】
卵    L玉2個
塩    ひとつまみ
しょうゆ    小さじ1

【 フレッシュトマトのあんかけ 】
トマト    180g( 1/2個)
かに    30g (※缶詰やカニカマで代用してもよい)
ねぎ    10g
にんにく    8g
しょうが    4g    
塩    5g(小さじ1)
砂糖    12g(小さじ2.5)    
鳥ガラスープ 180cc
酢    8cc(小さじ1.5)    
ケチャップ    15g(大さじ1)
水溶き片栗粉    適量
作り方
(1)卵に塩と醤油を加え、油をしいて温めた中華なべ(フライパンでも可)に入れ、
かき混ぜながら30秒ほど強火で火を通す

(2)好みの硬さになったら卵をご飯に乗せる
   
(3)鍋にあんかけの材料を加えて炒める(片栗粉以外)
   
(4)火が通ったら水溶き片栗粉を少しずつ加えてとろみがついたら盛り付けて完成
    
ポイント
※フライパンの場合はフライパンを傾けて卵を手前に寄せながら火にかけると
 ふっくらした形の卵ができる
※卵の硬さは火にかける時間によって変わるので好みに合わせて作る
※片栗粉は控えめにすることでご飯とあんが絡みやすくなる