読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perlデバッグ方法2

①デバッガによるデバッグ
②printによるデバッグ

デバッグをする際には、dオプションを付けて実行する。

perl -d xxx.pl

実行後には、
n→次の行へ進む
s→
p→p $varで変数の中身を表示する(Printのpらしい)
x→x リファレンスで複雑なデータの中身を表示する
v→v line(viewのv)で周辺行を表示する
q→テストを終了する(quitのq)
h
などで操作を行う。