読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信託財産留保額

信託財産留保額とは、投資信託の途中解約で発生する手数料のこと。

 

投資信託を解約した場合、その投資信託を現金化する必要がある。その場合、運用会社では売却手数料を払う必要が出てくる。しかし、そのままでは、その売却手数料は投資家達が負担することになり、不公平が生まれてしまう。

 

そのため、投資信託解約者にその手数料を負担してもらい、その手数料のことを信託財産留保額と呼ぶ。